自転車で川越散歩

パソコンタッチ塾高階教室のブログなのですが、最近はもっぱら伊佐沼の風景を載せているので、それに合わせてタイトルを変えました。

でんき予報を活用しよう

毎日猛暑が続いています。
今年の暑さは、例年になく厳しいようです。
そんな中で、節電への協力が求められていますが、その半面過度な節電による熱中症が心配されています。

節電は、使用電力のピーク時に、供給できる最大電力を上回って大規模な停電が発生するのを防ぐためのものです。
したがって、使用電力が供給電力を上回る恐れの無い時間帯については、無理に節電をする必要はありません。
今どの程度の電力が使われていて、どの程度の余裕があるのかを知ることが出来れば、節電が必要な時間帯なのかどうなのかがわかります。

東京電力では、毎日の各時間の電力使用量を「でんき予報」として公表しています。
クーラーをつけたいけれども、今に時間は大丈夫かな?などと思ったら「でんき予報」を見てみましょう。

インターネットで「電気予報」を開くと次のような画面が表示されます。

dennki-a.jpg
(クリックすると、拡大表示されます)

上の左側の色で、電力の使用量の%がわかります。
色別の使用量は次のようになっています。

denk1.jpg

緑は電力使用量が90%未満で、余裕がある状態です。
一般の家庭では特に節電しなくとも大丈夫と思われます。

黄色は、電力使用量が90%~95%です。
無理のない範囲でできるだけ節電に協力しましょう。

オレンジ色は、95%を超えた状態です。
多少暑さを我慢してでも、節電に協力しましょう。
しかし、健康を損なうような過度な節電はやめましょう。

7月に入って、黄色以上になった日はまだありません。
余裕のある状態が続いているようです。

次の図は、毎日の各時間ごとの電力使用量を表示したもので、毎日1時間遅れくらいで電力の使用量が表示されますので、各時間の電力使用量を細かく知ることが出来ます。
今の時間はクーラーをつけても大丈夫かな?などと思った時は、このグラフを参考にしてください。

denki-B.jpg

上手に節電に協力しながら、快適な夏を過ごしましょう。

でんき予報は「ここをクリック」してください。
お気に入りに登録しておくと便利です。



スポンサーサイト
[ 2011/07/18 17:18 ] サイト紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Shibuya(川越のGG)

Author:Shibuya(川越のGG)
こんにちは!
健康のため、毎日1時間位自転車を乗り回しています。
最近は伊佐沼周辺へ行くことが多くなりました。
伊佐沼は水、花、鳥、昆虫、植物・・・と一年中楽しめそうです。

Counter
広告